HOME  > コンテンツ  > ホームページ制作会社の役割  > リスティング広告

ホームページ制作会社の役割 リスティング広告

士業事務所のホームページ活用の現状」の項でも少し触れましたが、最近の依頼者は検索時のリスティング広告に慣れてきて、その行動はSEO対策単独ではフォローしきれない傾向があり、SEOとリスティング広告の両者ともに継続していくことが求められます。

また、差別化された集客型ホームページや表現に注意を払ったコーポレートサイトはリスティング広告で大きな費用対効果を得られます。

土日は業務を休んでいる場合などに、システム的に掲載を止められるというのも使い勝手のよい広告ツールであると言えるでしょう。

営業的な人を1人雇うのであれば、その給与分をすべてここに投資するのが賢明です。

リスティング広告の効果的な運用について助言するのもホームページ制作会社の役割です。

最初だけ助言を受ければ、結果を見ながらご自分達の力で改善していくことが可能です。

 

 


無料相談受付

まずは無料相談をご利用ください。「無料相談希望」とお伝え頂けるとスムーズです。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00〜20:00)

メールでのご相談・ご依頼はこちらから(24時間受付)

面談時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

面談場所:当社(神田駅)

只今、通常相談時間30分を 60分 に 拡大 してお受けしております。

守秘義務は厳守させていただきます。面談は当社会議室(個室)を使用。

  • キャンペーン実施中
  • 士業のHPプラン品質向上
  • 驚きのコストパフォーマンス
  • 集客で苦労している士業の方向け相談室
  • 開業を考えている士業の方向け相談室
プリンタ用画面
前
SEO対策(外的要因)
カテゴリートップ
ホームページ制作会社の役割
次
紹介

ページの先頭へ

検索