士業の記憶に残る名刺

弁護士など、士業家の先生が使用する名刺は、新規の顧客開拓も狙っていくのであれば顔写真入りのものを作成することをおすすめします。

なぜ顔写真が入ったものをおすすめしているかというと、後々名刺を整理するときに、文字だけですと「どのような方だったかな」と思い出してもらえない可能性があるためです。「ああ、この士業の先生か」とすぐに記憶を呼び起こしてもらえるよう、顔写真がある方が望ましいです。
それ以外には、事務所の強みや、特に力を入れて対応している業務、サービスポリシーなども効果的に見せる工夫も求められます。

士業事務所を運営していらっしゃる方で、今の名刺で本当に顧客満足度が高いかどうかお悩みの場合や、これから新規顧客開拓に向けて名刺のデザイン変更をお考えの場合には、まずは無料相談をご利用ください。

名刺・封筒制作の関与は60事務所程度です(2011年末時点)

当社は名刺だけの発注でもお受けいたしております。

理由は名刺が士業様にとって非常に重要なブランディング要素であり、顧客開拓ツールであるからです。名刺は必ず相手に渡るものですし、考え方によっては非常に費用対効果の高い販促ツールになります。

無料相談では、事務所の強みとなる業務や打ち出していきたい業務をヒアリングしていきますので、ご依頼いただいた際には事務所の強みがまとめられた名刺をデザインいたします。

名刺制作の内容に関しましては当社特設サイトを参照ください。

無料相談受付

まずは無料相談をご利用ください。「無料相談希望」とお伝え頂けるとスムーズです。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00〜20:00)

メールでのご相談・ご依頼はこちらから(24時間受付)

面談時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

面談場所:当社(神田駅)

只今、通常相談時間30分を 60分 に 拡大 してお受けしております。

守秘義務は厳守させていただきます。面談は当社会議室(個室)を使用。

  • キャンペーン実施中
  • 士業のHPプラン品質向上
  • 驚きのコストパフォーマンス
  • 集客で苦労している士業の方向け相談室
  • 開業を考えている士業の方向け相談室
プリンタ用画面
前
個人情報保護を意識した封筒を使用する
カテゴリートップ
当社のホームページ関連サポートメニュー
次
ロゴマークは士業事務所の理念を表す

ページの先頭へ

検索